引き寄せたのか、引き寄せられたのか

朝から開陽台にいたやまちゃんです♪

今日はシーニックバイウェイという団体のお手伝いでした♪

中標津のメンバーはクマゴロンと僕とFMはなのヨーコちゃん♪

後は北海道新聞さんや、釧路新聞さん、観光協会の親松さん、中標津役場の経済部長や建設部長達も応援に来てくれました♪

阿寒摩周のルートに中標津も入れてもらっているため、視察に来られる北海道大学の名誉教授達をお出迎えするのが役割というのは、終わってから聞かされましたがそんなことはあんまり関係なく楽しめました♪

最後のあいさつでも今までの視察のなかでも一番楽しめたと言って頂き、シーニックメンバーの仲間の準備や今までの積み重ねや、頑張りが凄かったんだと思いました♪

僕はマスコット的に、雑用をこなすだけなのでまだまだシーニックの歴史や観光の歴史については素人なので、もっと勉強しなきゃって思える一日になりました♪

待機してたら…

みんなに写真をお願いされたり、

一緒に写ってってお願いされたり、

どこから来てどこへ行くとかものすごく楽しそうに話してくれたり、

話してる僕も新鮮で地元ならではの情報を教えてあげたいっていう気持ちになりました♪

なかなかコストの面で難しいんだとは思いますが、やっぱり中標津の観光の最先端で水際な開陽台には常に人気(ひとけ)が必要だな〜と実感しました♪

今は中にテナントでオーハシさんのカフェ開陽台があるのでそのスタッフさんがお話してくれたりするところは一部ありますが、観光バスが来てしまうとアイスをさばくのに追われ、落ち着いた頃にはほとんどいなくなってしまいます。

そんな時に観光の情報や、地元の人としてお話を聞いてあげたりできる人がいる場所になるといいな♪と思いました。

あ、思ってるだけではダメなので、今年の冬には観光客や旅人のための情報交換スペースを備えたゲストハウスを作ろうと計画しています٩( ᐛ )و

その時は皆さん応援よろしくお願いします♡

そういえば、この後にLCCの誘致の講演会があり、参加して来ました♪

町全体がpeach航空を歓迎する熱意を伝えるためにものすごい人数の方が参加されてました!

LCCのメリットがよく分かる副社長のお話でしたが、その講演中にもやはりSNSでの発信力がとても大切っていう話が何度も出ていたので、お話を聞きながらもSNSをチェックしていたら、友達のフェイスブックにこんなツイッターが

『え?ロンブー?』

『ロケ?開陽台?っていうかさっきまでそこにいたし笑』

『てか観光関連の人とか役場の人とかこんなにこの場にいるのに何で誰もその事知らないんだろ、ニセモノかな?』

とかいろんな事を考えながら、

このツイートを知った16時25分の1分後には会場を抜け出し開陽台へ向かっていました!!!

16:30まで待ってますって書いてあるからまだ居るかも的な事を考えながら車を走らせ…

何とかなりました(笑)

今日もツイテルツイテル♪