そもそもリサイエって何なん?

今日の北海道新聞にリサイエの取材の記事が取り上げられていました♪

朝からいろんな方からお知らせいただき、わざわざ切り取ってデータで送ってくれた方も♪早速活用させて頂きました♪

フェイスブックやインスタ、ツイッターなんかをフォローされてる方は少しは伝わっているかもしれないですが、今日はあまりというか全く知られていないリサイエの内容について書いてみようと思います(笑)

会社名

株式会社リサイエ (100%(株)山川による出資)

名前の由来

漢字では再(ふたたび)彩(いろどる)家(おうち)再彩家と書きます♪

カタカナ読みではリサイクルイエがかかっています♪

この説明をするとたいていのおじさんは『へ〜』とかいい反応してくれます♡

ちなみにウェブサイトから公募して300くらいの案の中からコンセプトに合った一番しっくりくるものを僕が選びました♪僕にはこんなの思いつきません

目的  空き家を活かして利活用する事で解体費用に悩む所有者さんの負担を軽減し、古い物件を利用したい方を結んでいくことで空き家率を下げ中心市街地の活性化につなげる♪

と言った内容で会社の収益の大半はそうした空き家からの家賃収入となっています♪

お客様の9割くらいはSNSからで、折り込みチラシなどでの販促は一度もしていないため未だに会社の存在すら知らない方の方が多いと思います笑

今日の記事で知った方がほとんどかも笑 道新さんありがとー♪

僕のお友達だけだと集客のペースはゆっくりになってしまいますが、空き家の物件では地主さんや大家さんが異なったり、間取りや構造、目的も異なるため1つ1つ譲ってくれる方と使ってくれる方とのやり取りをするので、全ての物件で僕がヒアリングをしたいのと、長く使って頂けることからこのスタイルを続けています♪

お客様はSNSのお友達からなのですが、最近では自治体や大手フランチャイズからも建物の利活用や空き家バンクの相談を受けたり、弁護士さんや司法書士さんからの紹介も頂く事も増えてきたので今年はホームページも整備を進めています♪

「誰が見ても分かりやすい」って大切ですもんね♪

できる事ややりたい事もたくさんあるのですが、まだまだできたばかりの会社なので皆さんにアドバイス頂きながら少しずつ育てていこうと思います♪